2007年度 卒研川柳

 

 

大田 悠揮

1.プレゼンは 毎回すれば 後が楽

解説:ゼミで毎回発表し討議することで抄録や卒論を書くときネタに困らない。

2.飲み会で マグナムボトル 好きになる

解説:研究室の飲み会の影響で赤ワインが好きになりました。

3.練習 発表前 やるべきだ

解説:卒論の審査会の前にみんなで集まって練習したおかげで発表時間の時間内に収まりました。

4.卒研は 終わってみれば 早かった
解説:研究室に配属されてから卒論発表が終わるまで充実した日々を過ごすことが出来て、あっという間でした。

お返し川柳:痴漢かな? 眼にはいらぬか この携帯 (ご老公の御前である!)

解説:太田君は,痴漢予防のための携帯アプリを作成しました.それを使うと,痴漢に遭遇したとき「痴漢かな?」などと痴漢に警告する音声を流してくれます.また,文字も表示します.おもしろいアイデアだと思います.女性がたくさん使い始め,それが世のなかで噂になると,痴漢抑止に効果が期待できるでしょう.

 

細山 照夫

1.言い訳は 進歩の敵と 肝に銘じて

解説:数年前のヤクルトのキャンプで野村監督が「言い訳は 進歩の敵」と仰ってました。なるほどと思って、何をするでも、いつも肝に銘じて取り組んでいるのですが、「言い訳、言っちゃったかなぁ〜」と、省みている今日このごろ。ちなみに、別にヤクルトファンでもなんでもないです。当然、野村ファンでもなんでもありません。

2.やるやると 言えば言うだけ うそになり

解説:「次回までにここまではやってきます。」と、言っても、立ちはだかる困難や、思いもよらぬ出来事で思うように次回まで達成できない。どんな理由があるにせよ、結果「うそ」になってしまっている。自分の見積もりの甘さを痛感。

3.わけいっても わけいっても くらいやみ

解説:真夏の真夜中、Web教材を作成する際、PC画面と向き合い、作っても作っても教材作成が終わらない時に、暗い闇がいつまでも続いているような気がした思いを、種田山頭火の「わけいっても わけいっても 青い山」に習って・・・

4.やらなけりゃ そりゃあ出来ない 卒業研究

解説:卒業研究・卒業論文に限らずですが・・・ゼミ中に、よく思ってたことなので。

5.なぜだろう 他人(ひと)の抄録 手伝ってる (字あまり)

解説:自分の抄録でさえ大変で、心配が残っているのに、なぜだか、他の人の抄録作成を手伝ったり、チェックしてあげたりしてました。先生って大変だなぁ〜と思いました。    手伝った人:大森研は2人。渡辺研1人。古川研1人。

6.知らぬ間に 発表資料も 手伝ってる (字あまり)

解説:自分の発表資料作成は、すぐに終わったが・・・やっはり、他の人の資料作成を手伝ったり、チェックしたり、発表練習でコメントしたりしてました。いつの間にか・・・毎日夜遅くまで、資料修正や練習につきあって、仕舞いには、学校に泊まったり日もあったり。手伝った人:大森研はほとんど。渡辺研1人。野口研1人。

7.手伝いも 喉元過ぎれば 夢のあと

解説:きっと、一生懸命手伝ったってことは、みんなすぐに忘れるんだろうなぁ〜・・・と、しみじみ。

お返し川柳:面倒見 大森研の カガミかな

解説:本当は大学院生が行うようなことを,卒研生である細山君が,他の卒研生にやってくれました.実に面倒見がよいと感心しました.大森研では,もちろん仲間同士で助け合うということは例年のごとくありましたが,歴代このような面倒見のよい卒研生はいなかったように思います.彼に感謝しなければいけない卒業生は多々いると思います.お疲れさんでした.

 

木下 雅人

1.帰りたい 帰してくれない 大森先生

解説:卒論発表会の夜の飲み会での出来事。前日あまり寝てなく立ってでも寝れる状態・・しかし見えない圧力が・・結局朝まで。。
2.これからは 仕事と恋に 大忙し

解説:これまで学校に取られていた時間を今後は。。

3.逆らって いつもニコニコ 従って

解説:大森先生との付き合い方。最初は取りあえず逆らって先生からコメントを引き出す、引き出したコメントを卒研に取り入れる。先生をハッピーな気持ちにさせ、且つ卒研の品質を上げる極意。

お返し川柳:いいものを 作ったけれど 使えない

解説:木下君は,勤務先での会議室予約管理システムを作成しました.機能的にも操作的にもシンプルで,とってもいいものを作ったと思います.さぞかし彼が所属する会社の人たちは喜んで使っていることでしょう.でも,研究室で使えない.残念だ!

(蛇足)恋愛に 大忙しとは 読み甘し

解説:たぶん,そんなに甘いもんとは思いませんが,果たしてどうなることやら?

 

滝田 訓久

1.真夜中の 最大の敵 はらのむし

解説:10月あたりから徹夜が多くなってきました。眠気が敵かなと思ってたけど、最大の敵は空腹でした。食べると眠くなるしメタボに拍車がかかります。

 2.ゆめのなか ハードディスクが 壊れてる

解説:提出物を出す手前でHDDがこわれました。卒論提出日前の夜、またもHDDが壊れる夢をみました。現実でも悪夢です・・

3.ちからぞえ 感謝感謝 あめあられ
解説:おそらく今年一番皆様にお力添え頂いたと思います。本当に皆様無しでは卒業できなかったと思います。ありがとうございます!

お返し川柳:忘れるな さしのべられた 手の数を

解説:滝田君は,何故かしら物事がスムーズに進められない人のようです.その典型が,228日の卒論関連ファイルの最終提出.大規模なzipファイルの姿は見えるが,中味がない.唖然!抄録のチェック,卒論のチェック,スライドのチェック...すんなり終わったことがない.その度に,周りから多くの手が差し伸べられたのではないかと思います.それを忘れないで欲しいですね.

 

神戸 幹也

1.大森研 二度目の四月 やる気出す

解説:諸事情で卒研原級生となってしまい、大森研所属二年目を迎えたのですが、前年の反省を踏まえて、やる気になった四月を思い出し、川柳にしてみました。ここで読み取って頂きたいのは、大森研のホームページに書いてあるように、大森先生と学生の間にしっかりとした絆があるため、卒研原級生がよその研究室に流れないということを私が身をもって証明していることです。

2.発表会 スーツ忘れて 大慌て

 解説:発表会前日にスーツを持ってきて、発表会当日にスーツを着ようとしたらスラックスだけが入っていなかったため大慌てしました。結局、発表30分前に同研究室の卒研生にスーツを持って来てもらいなんとかなりましたが、発表練習は当然のことながら、当日必要になるものまで、事前の準備は大切だということを痛感しました。

お返し川柳:卒論が 提出間際 2分前

解説:神戸君というのは,マイペース人間なのか,危機意識希薄人間なのか?卒業論文提出日,提出時刻30分前.まだ,彼は卒論を書いていた(直していた).提出15分前,まだ書き終えていなかった.なにやら細山君が,論文表紙作り・印刷,バインダーの用意などを手際よくこなしている.提出2分前,やっと完成させたようだ.そこへすばやく,細山君のサポートがはいり,提出準備が完了.こんなトボケタ学生も,大森研はじめって以来でしょうか.

 

福田 剛之

1.実習へ 行ってる場合じゃ なかったな

解説:教育実習で1ヶ月間、職場と学校をお休みし北海道の母校へ。卒研の進行が相当遅れてしまいました。。

2.最後まで 色々やらかし すみません

解説:抄録提出後当日、数字を間違ったまま出してしまったことに気付き青ざめる。   ヒゲ先生にすぐさま連絡し対処方法をご教示頂く。。無事解決。そして最終提出日も勘違いし、また青ざめる(冷汗)遅れてすみませんでしたm(__)m。最後まで何かとご面倒お掛けしまして申し訳ございませんでした。

お返し川柳:著作権 もっと楽しく 学びたい

解説:期待に反して,福田君の作った著作権学習教材は楽しめません.アニメーションつきとはいえ,基本は文字を読んで学習するというものです.文字を通して知識を知ってもらうのだとしたら,電子教材として作成した意味も見当たりません.面白く学べる教材を作成してくれるものと期待していたぶん,相当に期待はずれでした.

 

箕谷 直紀

1.侮ると 後に響くよ テーマ決め

解説:しっかりとした論理で纏めておかないと、本論文や抄録を書くときに論理の甘さに泣きを見ます。

2.卒研に 大切なのは 仲間かな

解説:一人でやることには限界があります。色んな方に助けてもらいました。本当にありがとうございました。

お返し川柳:優良可 どれがいいのか 分からん子

解説:箕谷君の話しを聞いていると,あっと驚く一面が垣間見えることがありました.酔っ払いの時なので詳細は記憶にありません.かと思えば,ちょっとそれはないだろうと思わされることもありました.彼がつくった英語前置詞教材のクイズの採点方式が,いかにも不可解でした.ご本人にはそれなりの理由があったのですが,その理由も不可解.自分で考えてやっていくことは良い事なんですが,やろうとしていることを人が納得してくれるかどうかを,自分で判断できるようになって欲しいですね.そうすればもっと自立度は高まるでしょう.

 

菊地 清匡

1.テーマ決め 最後の最後 迷いだす

 解説:何より最初に難しいのが、研究テーマの選定でした。しっかり背景、目的をしっかり作りこまず、最後の発表用スライドを作成している時に、矛盾が数多く発生し大変なことになりました。テーマを変えようかなと最後思ってしまったこともありました。何かをする際、「何をするのか?」「何が問題か?」「なぜするのか?」ということが非常に重要であり、難しいことであると感じる一年でした。

 2.一人では 卒業できぬ 理科大学

 解説:上記の発表用スライドを作成時に、様々な矛盾点を大森先生、研究室の仲間にご指摘頂き、改善案を一緒に考えていただいている中で、一人で、この卒研を乗り切ることは不可能だったと思います。また皆さんに色々なことを助けていただき感謝しています。私の場合Takeばかりで申し訳なかったですが、理科大は様々な所でGive & Takeが大事だと思いました。

お返し川柳:最後まで 迷える仔羊 ご苦労さん

解説:菊池君の最後のあがきを見させてもらいました.研究の背景に関する説明に最後までこだわっていました.周りの人に聞いてもらい,「おかしい」と指摘されてのことだと思います.それで自分の研究背景の説明に真面目に悩んだ学生もはじめてではなかろうか?通常は,私が「おかしい」と注意して,学生は数日間悩みます.最後まで,自分の卒論をよりよいものにしようという心構えは感じました.ご苦労さんでした.

 

大塚 祐樹

1.インターン やりすぎ注意 火事の元
解説:会社から、決算前で忙しいから手伝ってくれと頼まれ始まったインターンシップ。なんだかんだで2ヶ月近く週5で勤務したのだが、残業が多く忙しすぎて卒研が進まず。入社前であまりNOとは言いたくありませんが、断る勇気も必要ですね。皆様にはご迷惑をおかけしました。
2.スタートの 燃費極悪 注意せよ
解説:物事を始める際に最もエネルギーを使うというが、自分の場合は特にその傾向が強い。ハイブリッドカーのモーターみたいな役割をしてくれるものは無いだろうか。
3.窮地まで 追い込みやっと フルパワー
解説:ギリギリまで自分が追い込まれ、ついにやる気を出し、最大エネルギーを使って、やっと作業着手。いったん始めれば、あとは比較的順調に進みます。本当はこんなやり方は効率が悪いことはわかっているものの、今までなんとかなってしまっているので性質が悪い。改善しなければ。
4.三徹し 挽回するも 三日寝る
解説:調子がいいときは、もうぶっ続けで作業が出来ますが、調子にのってやりすぎると、ガス欠になり倒れます。提出期限ギリギリで、提出物を完成させ、提出後に倒れてダラケ、気付いたら次の締切が目の前、以後繰り返し、なんて悪循環にならないよう気をつけましょう。
5.コース3 クリア出来ずに 凹む俺
解説:自分で作った教材なのに、コース3は難しく設定しすぎて、最初のプレイで自分がクリア出来ず。しかも、みんなの前で。2回目はきちんと出来ましたが、選択肢が少なくやはり難し過ぎたため、全体的に改良して多少簡単にしました。
6.教材の バグの原因 プレーヤー
解説:ほぼ教材が完成するも、ごくまれにバグが発生する。アクションスクリプトなどを何度も確認するが正常であり、原因は見つからず。結局、原因はソフトではなくFLASHプレーヤーだということが判明。発表後の改良版では、他の方法を使いバグが発生する条件を出来る限り回避した。
7.プレーヤー エラーするなよ 発表会
解説:発表用デモ版として教材を作り直すものの、プレーヤーのバグを回避することが出来ず、まれに発生。発表時にはバグが発生しないことを祈りながら発表をしたが、残念ながらバグは発生。少し慌てたが、予想の範囲内であったため、バレない様にごまかすことに成功しました。
8.カップ麺 臭いに注意 研究室
解説:今はアルバイトをしていないので金欠です。あるのは奨学金だけ。学食がやっていない時間はカップ麺で済ませたいのですが、研究室で食べると臭いが残ってしまうため、なるべく回避。誰もいないときに何度か食べましたが、なかなか換気されない
ので、臭いを消すのは大変ですね。特にマックは注意しましょう。

お返し川柳:やばいかな やっぱりやばい 最後まで

解説:大塚君については,卒研ゼミに途中からしばらく出席しなくなり,「やばいかなぁ」と思いました.そして,久し振りに出席し,進捗を聞かされて相当に「やばいよなぁ」と思いました.とはいえ,やはり底力はあるのでしょう.打ち込み始めると,金銭教育教材の内容も充実していき,安心できるようになりました.ところが,教材のチェックを兼ねて,私自身が教材を使ったとき「う〜ん,やばいよなぁ」と...力作のあまり教材を期待通りに使うのが難しいのでした.そして発表時における質問.「お金を儲けるようになって学べばいいのでは?」について,無回答・・・これも,やばいよねぇー.

 

蔡 元(未提出)