可能性:ある受験生の執念


知り合いのお子さんが,今年は中学受験だったとか...

滑り止め校の合格は早々と決め,いよいよ第一志望校.

塾からは「受かりませんよ」だって.首都圏模試では「合格の可能性はほとんどなし」だって.

そこは,3回受験できるとか.

なんといっても第1回目が偏差値としては一番低い.2回目,3回目は偏差値は5〜7高くなるとか.だから,「1回目で駄目なら,まあ無理でしょう」ということらしい.

1回目,駄目だったそうな.お子さん,「あ〜,くそっ〜」と10分くらい落ち込んだとか.

2回目,やっぱ駄目だったそうで.お子さん「あ〜〜,くそ〜〜」と,やはり5分くらい落ち込んだそうで.

でも望みを捨てずに,第3回目に向けて勉強は続けたそうな.

そして,第3回目.「合格しましたよ〜」ときたもんだ.

可能性がある限り,最後まで頑張ったその子は偉いな〜.

「人はいつ化けるわからない」って,ほんとだな〜.

(索引へ)