合ハイ:それは死語になったのかー?


学生と飲んでいて,たまたま合コンの話がでてきた.そこで「合ハイは?」と言うと,「どんな酎ハイですか?」と...

合ハイは合同ハイキングの略称.私たちの年齢の大人が,大学生の頃,よくやっていた.男子学生,女子学生合わせて20名から30名くらいの集団で,ハイキングにいって青空の下で,いろんなゲームをやって日中を過ごすというもの.女子学生が弁当を作ってきてくれて,昼ご飯はみんなであっちこっちの弁当をつつきあっていた.よか時代だーーー!夜はもちろん,合コン.お弁当のお返しに,男子学生がおごっていた.ギブ・アンド・テイクだ!

そんな話をしていたら,「合ハイは死語じゃないんすか?」てなことをおっしゃる学生さん.

それで,「合ハイ」という言葉でなにかインターネットから出てくるかと試してみたら...結構あるじゃん.「合ハイ」はまだまだ死語ではなかった.ホッ.

(索引へ)