本論文は, 以下の研究報告における誤謬を訂正し,完成させたものである.

  1. 大森晃:要求抽出のための言語学的基礎論:要求概念の定義,および要求の態度,第8回情報科学技術フォーラム講演論文集第2分冊,pp.164-174(2009).
  2. 大森晃:要求概念の定義,および要求の態度,情報処理学会研究報告自然言語処理(NL),2010-NL-196(21),pp.1-8(2010).
  3. 大森晃:接続節における要求表現:並列節と補足節,情報処理学会研究報告自然言語処理(NL),2010-NL-197(8),pp.1-8(2010).
  4. 大森晃:接続節における要求表現-並列節と補足節,電子情報通信学会技術研究報告,110(142),pp.39-46(2010).
  5. 大森晃:接続節における要求表現-連体節と副詞節-,情報処理学会情報アクセスシンポジウム2010(2010).
  6. 大森晃:接続節における要求表現:連体節と副詞節,情報処理学会研究報告自然言語処理(NL),2010-NL-199(16),pp.1-8(2010).